2016年は2冊の本を出版致しました。

 
2015年から出版事業を取り組んでおり、
2016年は、2冊の本を出版致しました。

■ 「ナオとケイタのお庭探検」
原作 一木貞徳
作画 Kaoru
企画編集 白神しのぶ

こちらの原作は、一木こどもクリニックの一木先生です。
小児科医師の視点から見た、
「こどもの成長や教育」について原稿を書いて頂き、
それを鮮やかにもイラストレーターの後藤薫さんが
わかりやすく漫画にしてくれました。

■ 「梅一凛」博多の男一代記シリーズ 
著者 梅月喜子男 
出版プロデュース 高橋みゆき
企画・編集    白神しのぶ
発行所      PROM TIMES

この「梅一凛」は、
株式会社梅月の梅月会長が、80歳を節目に
7人のお孫さんたちのためにメッセージを伝えたい
と言う想いから、この本を出版することとなりました。
ご自分の幼少期(戦前)から学生時代、
そして大奮闘したサラリーマン時代から
現在のクレーンのレンタル会社を設立し、
今に至るまでの物語は、迷える現代人にとって
生きるヒントになるのではないかと思います。

クリエイティブに関する様々な仕事をしてきましたが、
「本」と言うカタチに残すことの素晴しさを知った1年でした。

本年も何卒よろしくお願い致します。



新年明けまして、おめでとうございます。

今年は、縁起のよい金粉を浮かべた「大福茶」で新年の幕開けを祝いました。
「金色」は、見ているだけで思わず「えびす顔」になるものです。

シーノ・オフィスと関わる全て皆様にとって充実した素晴しい年となりますように!!
そして皆様と一緒に気持ちの良い汗をかきながら、実りのあるお仕事が出来れば幸せです。

本年も何卒よろしくお願い致します。

忘年会&クリスマスパーティー!!

  


今年は、忘年会とクリスマスパーティーを兼ねて
うちのスタッフ以外にも知り合いなどを呼んで
みんなでワイワイと楽しみました。

パーティーのドレスコードは、か・ぶ・り・も・の!

やっぱりパーティーは楽しいです。
普段は、仕事ばっかりしている人たちも
時にはこんなこともいーものです。

これを毎月やって欲しいと言った人もいました(・v・)/

タッセル作家M-passemnterieのアトリエオープンパーティーにて!

  

今週は、タッセル作家M-passemnterieの
アトリエオープンパーティーに
シーノ・オフィスのメンバーも参加しました。
お部屋には、素敵なタッセル作品がたくさん展示されていて
ヨーロッパを意識したお部屋の雰囲気もすばらしかったです。
今回は、オープンパーティーに合わせて弊社でパンフレットも
作らせて頂きました。
(マカロンやスイーツを売っていそうなイメージなりました・・・あはは)
(真ん中の写真は、天使と悪魔ではありませぬ・・・)

私は、手芸の世界はあまり詳しくはありませんが、
ここ3、4年で美和さんと知り合ったことによって
「ハンドメイド」の価値や素晴しさを知ることが
出来たような気がしています。

作品を作る喜びと言うのも充分ありますが、
夢中になって普段のことを忘れられるひと時の時間が
とても大事なのだと思います。

私の場合、例えば「お料理をする時間」をもっと増やして
気持ちのリフレッシュをするべきだと最近時に感じています。

また、これを機会に少しずつ「手芸」もはじめて見ようとも
思っています。

「シーノ・オフィス」がこだわる3日間の社内体験



新たなメンバーが加わってさらに賑やかになりました。

5月に1通のメールが届きました。
内容は、シーノ・オフィスのサイトを見ての求人でした。

私はいつも面接後に決めていることがあって
この人なら良いと思ったら、必ず3日間は
開始の10:00~19:00までフルで体験してもらうことに
決めています。

人と言うのは不思議なもので、最初にどんなに勢いがあっても・・・

1日目:なんとかかんがります。
2日目:ここで続くか合わないかが、なんとなくわかります。
3日目:無理な場合は午前中ではっきりわかります

うちは、デザイン、コピーにしても現場にいる私たちでも
日々考えて考えて進めていることばかりなので、
その体質が合う合わないは、きちんと見極めたいと言う想いから
3日間体験を行うことにしています。

今回の新人は、どうやら期待ができそうです。
3日は、ラクラクさわやかにクリアです。
入社希望の理由は、「シーノ・ドルチェジャパン」で
デザイン力をもっと活かしたいと言う美大出身のイキイキした女性です。
大学時代はテキスタイルデザインを学んだとのこと。

1ヶ月が過ぎたところで、先日はみんなで彼女の歓迎会をしました。

ぜひ、これからは色々なものを一緒に作り上げて行きましょう!!

2013年のスローガンとロゴマークは「COMMUNICATION」に決定しました!



今年のシーノ・オフィスのスローガンは、
「COMMUNICATION」(コミュニケーション)に決定です。

いま、一番社内でも社会でも大切なことはコミュニケーションではないかと
実感しています。
今年もまた、たくさんの方と出会い色々な話を聞いたりしたりすることで
「人」の「輪」がたくさん出来れば嬉しいです。

今年、私たちと名刺交換された方はぜひ名刺の右下あたりをご覧ください!

今年のシーノ・オフィスはこれで行きます!!
※ フェイスブックでは、こちら→ 「シーノ・オフィス」の
  ページもございますのでぜひご覧ください!!

本年もどうかよろしくお願い致します。

今年1年シーノ・オフィスと関わる皆様へ

2013年、新たな年を迎え期待に胸が膨らみます。

今年は、シーノ・オフィスでないと出来ないことにさらにこだわって
全てのものを編集し、独自路線をまっすぐに歩んで行きたいと思います。
また、海外事業、物販事業でもさらに世界を広げて多くの人たちと出会い、
様々なモノ・コトを生み出して参ります。

今年1年シーノ・オフィスと関わる皆様とは、
必ず一緒に大切なものを作り上げて行くことを約束致します。

そして皆様と一緒に、心に残る1年に致しましょう!!

※ フェイスブックでは、こちら→ 「シーノ・オフィス」の
  ページもございますのでぜひご覧ください!!

「シーノ・オフィスの2012年スローガンとロゴマークが決定しました」


今年のはじめに、私も含めてスタッフ全員が掲げた目標が
「計画」と言う言葉でした。
「今年は計画的に!!」そんな思いをスローガンにして
2012年のキャッチコピーを考えよう~、
そして、デザイン会社なんだからロゴマークにもしてみようと
言うことで、社内コンペを実施。

キャッチコピーは、みんなの投票で「Let´s PRANNINNG!!」に決定。
そして1週間後に・・・
ロゴマークの社内コンペで、畑ちゃんのデザインがみごと選ばれました。

このロゴマークの意味は、計画的にと言うことも含まれるけれど、
もっとたくさんのアイディアが溢れたり、未来が華やかになればいいと言う
ことらしいです。
畑ちゃんは、ピンクとかハートが大好きな、ほんわりしたカワイイ女子。
おかげで、スウィートで素敵なロゴマークが誕生しました。

今年はこのスローガンで、がんばろ~!!(・v・)/


新たな年のスタートです。


2011年は、たくさんの方々との出会いがありました。
そして色々なことを教えて頂きました。
この仕事をしていて良かったと思えたこともたくさんありました。
ありがとうございます。
心から感謝致します。

2012年、いよいよ新たな年を迎えます。
今年は私もまたスタッフ一同、ここで改めて「初心」に戻り
新たな気持ちで仕事に挑みたいと思います。
そして、さらに多くの「人・モノ・こと」との出会いにも
期待で胸がいっぱいです。

今年は、お客様と一緒になって様々なものを作り上げたいと思います。
そしてそれが、日本を盛り上げるきっかけのひとつになると、さらに嬉しいです。

今年もどうかよろしくお願い致します。



毎年恒例の「福岡県産業デザイン大賞」



11月は昨年に続き今年も「福岡県産業デザイン大賞」に参加致しました。
今年は4社のクライアント様より、弊社とのコラボレーション作品を出展して頂きました。
改めまして感謝致します。
本当にありがとうございました。

・パッケージデザイン部門で2社
・家具・インテリア部門の商品デザインで1社
・繊維・日用品部門の商品デザインで1社

振り返ってみると、この12月で弊社もやっと4年を迎えます。
ただ、4年前には弊社が「産業デザイン」に取り組むなど
まったく想像もしていないことでした。
これは福岡市や福岡県の方々との出会いがあったことや、
何よりも、お客様から要望を頂けたからこそ、私たちもそれをカタチに
することが出来たんだと思っています。

デザインの世界は、想像以上に幅広く奥が深いものだと言うことも
最近改めて実感しています。

またこれを機に、新しいシーノ・デザインの世界をどんどん追求して行き
新たな出会いを夢見ながら、力を注いで行きたいと思います。




最近の記事
最近のコメント
検索
カテゴリー