沖縄の夏はさわやかに眩しい!



今年の夏は、何年ぶりかにリゾートの旅に出て見ました。

沖縄の40年前は、道路は右側通行、通貨はUS$の時代。
私が小学校低学年の頃に「沖縄海洋博覧会」がありました。

それ以降は、80年代に航空会社のキャンペーンで
マリンブルー沖縄のイメージCMをガンガンと流したり、
化粧品メーカーはサンオイルやサマーファンデーションの広告で
沖縄ロケなどが行われたりと、
沖縄はおしゃれな「リゾート アイランド」のイメージが定着。

昔はサーフィンなどのマリンスポーツはよくしたものだったけど
さすがに今では海を眺めるだけ・・・時は流れました。

それでも、さとうきび畑や万座ビーチと戯れてとっても満足な旅になりました。

シンガポールに行ってきました。


先週末に、昨年に続き2回目のシンガポールに行ってきました。

今回の目的は、白川先生の実見ツアーに参加をして東南アジア内でも
ビジネスの成功では、マスコミからも大注目の「COMM」のCEO森幹雄社長に
お会いするために行きました。

私の中ではシンガポールは商圏と言うよりは情報の発信源のような存在として
捉えていましたが、実際に企業訪問をして各社の商品プレゼンなども見ているうちに
「もしかしたら、事業展開もありなのかもしれない」と思えてきました。

何よりも、森社長のお話にはとても現実味とグローバル経営の魅力がたっぷりで
なんだかとても強いエネルギーを頂いたような気がします。

今回は、お取引先の印藤社長とも一緒で、マリナベイサウンズホテルに行ったり、
オーチャードロードを歩いてみたりと、シンガポールの風を感じる瞬間もあって
短い滞在でしたが、充実した時間を過ごすことが出来ました。

今年はぜひまた、もう一度シンガポールに行こう!!

新年最初の海外は微笑みの国タイでした。

  
初仕事を迎え2日目にして、急遽タイへ行くことに決めて
バタバタとした年明けとなりました。
以前からの案件で、どう考えても今回の打ち合わせには参加すべきと判断をし、
ぴゅーっと飛んで行くことに。

空港には、昨年お会いしてフェイスブックでも親しいタイ和僑会の
栗原さんがお迎えに来て下さいました。
タイの気温、32度にはびっくり。。。栗原さんもハーフパンツで登場するはず。
(おかげで安心して行動ができてホントよかったです、ありがとうございます)

今回は、白川先生の通販実践会でシンガポール、タイ、ベトナムの視察と商談会に
来られていた各企業の社長様方の流れに、いわばポンと私がタイの場面だけ参加した様な
感じでしたが、人の商談会に立ち会うのもとても勉強になります。
(横でワクワクしながら聞いていました。。。)

そして、昨年から進めていた海外通販の打ち合わせにきちんと参加をして、
おかげでたいぶ案件も進みスタートが見えてきました。
(とにかく行ってよかったぁ)

夜は、タイ和僑会の方々とも一緒に交流会でお食事をして・・・
本当に充実した時間が過ごせました。

その後、深夜1時の便で飛び、福岡には朝の8時に到着!!

それにしても、福岡と言う土地はアジアに行くには本当に便利なところです。


微笑みの国タイランドでした。




先週は4日間、海外の輸出用パッケージデザインの件で、
私とゴンちゃん、そしてお取引先の方々と一緒にタイへ行ってきました。

何しろ、私もゴンちゃんもタイは初めてだったので、行く前から
なんとなく色々と心配はしていたものの、飛行機に乗ってしまえば
もうあとは行くしかないと言う感じで、ワクワクドキドキの出張が始まりました。

今回は、食品のパッケージデザインだったので、百貨店や高級スーパーを
4日間でかなり回ってきました。
ところ変わればで、やはり日本とはまったく違った色の組み合わせであったり
ロゴやデザインも現地独自の良さもあり、やはり現地視察はとても大切なことだと
改めて実感しました。

そして、タイの夜はとても賑やかです。(誰もがワイワイ話しています)
アジアはこれまで、香港、台湾、韓国、深圳、上海、シンガポールへと行ったことが
ありましたが、私はその国の女性たちを見ると今の文化や情報、経済状況が見える様な
気がしていて、タイは物価も安く、現地の女性たちのお化粧やファッションを見ても
情報の量など含めてまだまだ、これからもっとさらに国際都市へと発展していく国なのだと
感じました。
そして、思っていた以上に親切な方々が多かったことにはとても感謝です。

スパイスや香草など、お食事はまだ慣れませんが、ぜひまた行きたいと思いました。

そして、これからもっと人との繋がりが増えて行けば嬉しいです。

ありがとう(コップ・クン・カー)。


シンガポール視察



昨年より、一度どんな国かをどーしても見てみたくて・・・
この7月に思い切ってシンガポールに行くことにした。

ホテルは、スマップのCMでも流れていた「マリナ ベイ サウンズ」。
屋上が本当にプールになっていて、夜でもファミリーたちがたくさん泳いでいた。
館内には、カジノもあってとにかく中国からの旅行客がとても多く盛り上がっていた。
1階では、美女たちが中国の古楽器を演奏していて生演奏が響き、
フロアの上から下を見おろすと、いかにホテルが広いかがよくわかる。
そして、ホテルのバスルームもとてもステキだった。(う~ん!)

今回街を歩いてみても改めて、集客のターゲットが日本人ではないことがはっきりとわかった。
(これは、なんだか寂しい・・・)

「リトルインディア」「リトルアラブ」へも興味があったので行ってみた。
なんともすごい空気で、ジリジリ暑いし、みょーに怖いし普段では見ることのない景色に
ドキドキしながらも、色々なお店を見たり、路地をのぞいて見たりした。

そして、あの真白な建物のラッフルズホテルにも行ってみた。
「伝統を感じながらもコロニアルなムードで、あーやっぱりステキだ・・・」

シンガポールは、私が思っていたアジアのイメージよりずっと洗練されていて、
チャイニーズ、インディア、マレー、その他と人種も多くグローバルな街だった。

ザ・フラトン、ラッフルズホテル、マンダリンオリエンタル、ペニンシュラ、コンラッド、
リッツカールトン、フォーシージンズ・・・と名前を聞くだけで胸がキューンとする高級ホテルが
街に集合していて、日本では考えられない風景だった。

少し英語を勉強して、また来年も行ってみよう!!

長崎ランタンフェスタへ

  
今週はどーしても長崎のランタンが見たくて・・・。
土曜日、福岡を3時頃に出発して夕方6時前に長崎入りをした。
福岡から長崎までは車で3時間内なので、友達といろんな話をしてると、あっと言う間に着く。

まだ着いた頃は薄暗い時間だったので、眼鏡橋にもランタンがぼんやりと映っていたけど
それもまた素敵だった。
眼鏡橋の下へ降りると、偶然この前テレビで見た「ハートの石」があった!(かわいいっ)
みんなが順番に並んで写真を撮っていたので、私も撮っておいた。
「これで幸せになれそーな気もする。。。」

7時を過ぎて中華街へ行くと、あの真っ赤なランタンが眩しいくらいにあちらこちらへと並んでいた。
そうそう、私が見たかったのはこの光景!

「すっごーい綺麗!!」

九州は2時間~3時間内で気軽に色々なところに行けるので、こう言う小さな旅もなかなか楽しい。
今度は大分へ行ってみようかなー。

久しぶりの中華街

  
週明けはコピーライターのたけちゃんと一緒に、出張で東京へ行った。

夕方仕事が終わってから、ふたりで横浜の中華街へGO!
昨年9月にたけちゃんに紹介してもらった、漢方でも有名な佐野美佐子先生と夜は一緒に
中華街で食事をした。

美佐子先生は、とってもやさしく穏やかな方なので、
「しーちゃんは元気だったかな」って聞かれるだけで、なんだかホッとしちゃう。。。
あーぁ、癒される。。。
中華街のお料理は本格的で美味しい、去年行った香港や上海を思い出す。(にー好!)

もともと茅ヶ崎に住んでた私は、横浜と言えば元町だったけど中華街は本当に久しぶりだった。
改めて思うけど中華街は本当に中国みたい、別世界ですごーい!

今度は、もっとゆっくり来て中華街をもっと探検してみようー!!




汐留ブルーファンタジー

 

昨日は、午後から白川先生のセミナーがあったので、
前日の日曜日から東京入りをして話題のクリスマスイルミネーションを見に行った。

「すごーい!!」(ステキ!)

うわさでは、このカレッタ汐留が東京ミッドタウンに次ぐ第2位の人気らしく、
観客も多かった。
いつも東京に来る時は「品プリ」に泊まることが多いけれど、今回は気分を変えて
東京ベイ沿いのホテルにした。

日々バタバタと生活をしてるけど・・・
たまには夜景やイルミネーションをゆっくり見る時間も大切だーねぇ。

2010年最後の東京ナイトは、ブルーファンタジーでした。

栗拾いました!

   
週末は、前々から計画をしていた「KHP」(栗拾いパーティー)を実施。
場所は北九州行橋市、広大な土地を持った友人サチコ宅に20人以上集まった。

当日は、あいにくの雨で野外では出来なかったけれど
みんなで大きなテントを2つ張って、下にはアウトドアの椅子をたくさん並べて、
納屋やガレージではバーベキューを焼いたり、ロールパンサンドを各自お好みで作ったりして
自由で開放的な時間を過ごした。
今回のメンバーに、普段サチコが外国人に日本語を教えている関係もあって
5人ほどの外国人も一緒だった。

改めてスピードランニングをしなくてはと反省。。。(あーぁ)

ちょうど2時頃に、雨があがったのでみんなで栗山に行って、好きなだけ拾った!!
いやいやー楽しい!

翌日はもちろん!栗ご飯にして大満足(・v・)キャッ!
サチコありがとう。

この秋は、がんばってモンブランを作ってみようかなー。

竹ものがたり


週末は、たけちゃん、タッセルのみわちゃん、美人のひゃくちゃんと4人で
『大分竹ものがたりIN福岡』に行った。

毎年、新聞の写真などでは見ていたけれど間近で見たのは今回が初めてだった。
ほほー、秋の夜になかなか良いですな。

各ブースでは、大分名産のとり天、しし汁、とりめし、そして当然のごとくビールも売っていたので、
野外のテーブルでワイワイ盛り上がった!

いやいやー、それにしても・・・

太鼓の演奏は本当にすばらしかったのに、たけちゃんが買った大分の地酒を開けてからは
誰も演奏を聞いてなくて、さらにさらに盛り上がっちゃたりなんかしちゃって。。。

まぁーたまには、こんなイベント参加も楽しいかな~。


最近の記事
最近のコメント
検索
カテゴリー