微笑みの国タイランドでした。




先週は4日間、海外の輸出用パッケージデザインの件で、
私とゴンちゃん、そしてお取引先の方々と一緒にタイへ行ってきました。

何しろ、私もゴンちゃんもタイは初めてだったので、行く前から
なんとなく色々と心配はしていたものの、飛行機に乗ってしまえば
もうあとは行くしかないと言う感じで、ワクワクドキドキの出張が始まりました。

今回は、食品のパッケージデザインだったので、百貨店や高級スーパーを
4日間でかなり回ってきました。
ところ変わればで、やはり日本とはまったく違った色の組み合わせであったり
ロゴやデザインも現地独自の良さもあり、やはり現地視察はとても大切なことだと
改めて実感しました。

そして、タイの夜はとても賑やかです。(誰もがワイワイ話しています)
アジアはこれまで、香港、台湾、韓国、深圳、上海、シンガポールへと行ったことが
ありましたが、私はその国の女性たちを見ると今の文化や情報、経済状況が見える様な
気がしていて、タイは物価も安く、現地の女性たちのお化粧やファッションを見ても
情報の量など含めてまだまだ、これからもっとさらに国際都市へと発展していく国なのだと
感じました。
そして、思っていた以上に親切な方々が多かったことにはとても感謝です。

スパイスや香草など、お食事はまだ慣れませんが、ぜひまた行きたいと思いました。

そして、これからもっと人との繋がりが増えて行けば嬉しいです。

ありがとう(コップ・クン・カー)。


トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメント 1 件

sachiko より:

日本人はどこの国にいってもたいてい親切にされます。なぜだと思う?
あ~こんな写真を見ると一気にあの蒸暑さとにぎやかさ、匂いを思い出します。やはりタイ料理はタイで食べたいですネ:)私はデザインの事はまったくわからないけど、見たことのない魅力を感じたのはエジプトやサウジのような中東でしたよ。もし興味があれば行ってみて;D

コメントをどうぞ